卵の薄皮化粧水を作るためにホワイトリカーを購入~

きもちいい

以前はよく作ってた
「卵の薄皮(卵殻膜)化粧水」を
また作ることにしました~

しばらく作ってなかったので
手作り化粧品の材料はほぼ皆無。

なので、
基本的な材料を楽天で一気に
揃えてみましたー(*´∀`*)

 

小さい方が手抜きができるので

今はまだ小さいサイズを^^

材料(卵殻膜)を漬けるのに使います。

手抜きのため、
この中に直接漬け込むのです(〃∇〃)

そしてグリセリン。

 

 

あまりデカすぎても邪魔なので
これくらいがちょうどいいかな。

グリセリンは保湿と安定剤の
役割のため。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第3類医薬品】大洋製薬 精製水(500ml*10コセット)【大洋製薬】
価格:1086円(税込、送料別) (2021/2/12時点)

楽天で購入

 

 

できあがった原液を薄めるため。

基本的なものはこれくらい^^

あとは使うにしても
日頃からキッチンにあるもので。

物によっては
「そんなもん常備してねーよ」
というものもあるかもしれませんが^^;

私昔から
健康オタク&手作りオタクなもので…

その辺は都度ご紹介しますね^^

卵の薄皮化粧水を作るには何が必要?

卵の薄皮化粧水はいろんなサイトで
紹介されていますが、
私は昔購入した本をもとにしています。

今はもう手元になく、
調べても見つけられなかったのですが、
20年以上作り続けてきたので
もう覚えちゃってます(〃∇〃)

そして今はもう自己流です。

基本的な材料や分量、作り方は
どのサイトで見ても
ほぼ変わらないと思います。

通常の量で作るのか半量で作るのか
くらいですかね。

お肌の質やこだわりによって
アルコールを減らしたり、
BG(ブチレングリコール)という
ものを使っている方もいます。

わたしは肌が丈夫なので
気にせずアルコール使ってます^^;

★本来のレシピ★

  • 卵の薄皮(卵殻膜)…10コ分
  • 昆布(お好みで) …3~5g
  • ホワイトリカー  …150ml
  • グリセリン    …10ml
  • 精製水      …100ml

ほんとはきっちり量ったほうが
いいのでしょうけど、
いかんせんめんどくさがりなもので…

結構適当です(〃∇〃)

必要な道具は、

  • 原液を漬けるための保存瓶
  • 薄めた化粧水を入れる容器
  • 計量カップ

保存瓶は煮沸消毒ができるもの。
薄めた化粧水を入れる容器は
スプレー容器が便利かと。

私は煮沸消毒がメンドクサイので
小さい容器のホワイトリカーを
購入しました。

以前は小さいのはなかったし、
頻繁に作ってたのでコスパも悪いし、
デカイサイズのものを購入して
使ってたんですけどね。

面倒くささには勝てません(´-﹏-`;)

薄めたものを入れる容器は、
普段化粧水をどう使ってるか
人によって好みがあると思うので
お好きなものを。

私はスプレー容器です。

百均の^^

卵の薄皮化粧水の作り方は?

では作り方ですが、
「作り方」と言って
わざわざ説明するほどのものでも
ありません。

ざっくり言うと、
卵の薄皮をとって乾かして、
刻んだ昆布と一緒に
ホワイトリカーに漬けるだけ。

原液は1週間たったらできあがり。

精製水とグリセリン混ぜて完成★

詳しく説明していきますね。

1:
卵の薄皮を剥がします。
卵白のヌルヌルはキレイに洗い流して
しばらくお水に漬けておきましょう。
半日~1日くらい(適当)放置。

剥がした薄皮はザルなどに
「ふわっと」乗せて乾かしておきます。


雑菌が繁殖してしまうので
キレイに卵白のヌルヌルを洗い流して

しっかり乾かしましょう

2:
昆布を刻みます。
(入れなくても問題有りません)

3:
ホワイトリカーに乾かした卵殻膜と
刻んだ昆布を漬け込みます。

4:
冷蔵庫にて1週間放置します。

これで原液は完成★
冷蔵庫保存で3ヶ月ほどもちます。

煮沸消毒は1~3までの間の
お好きなタイミングでしてください。

続いて使用する分を作ります。

原液:精製水:グリセリンを、
5:4:1の割合で混ぜて完成です。

防腐剤が入っていないので、
冷蔵庫で保存して
1週間をメドに使い切りましょう。

私のテキトーな作り方と使い方

今は小さな容器に入った
ホワイトリカーにそのまま
漬け込んでいますが、
保存瓶で作っていた頃は、
煮沸消毒がめんどくさくて;;

ホワイトリカーを少し入れて
瓶の中でシャカシャカして捨てて、
そのまま使っていました^^;

アルコール消毒です(笑)

卵の殻は、
キレイに洗った卵の殻を集めて、
ある程度たまったらお水に漬けて放置。

邪魔ですけど。

そして煮物を煮込んでる間や
揚げ物を揚げている待ち時間に
ペロペロっと剥がしています。

キレイに剥がれなくてブチブチ切れる
ものもありますが、
全然気にしなくて大丈夫です。

そしてザルにポンポンと乗せて
完全に乾くまで放置。

乾いたらジップロックに
ためていっています。

そしてざっくり12~13コ分くらいの卵殻膜と
刻んだ昆布をホワイトリカーに入れます。

私が購入しているホワイトリカーは
220ml入りなので、
本来のレシピよりもちょっと多めです。

だから、
1回に使う卵殻膜も10個よりも
ちょーっと多めにしております^^

あとは冷蔵庫で1週間放置してから
精製水で希釈して、
グリセリンと蜂蜜を少し入れて
混ぜたら完成。

私は100mlのスプレー容器を
使っていて、
顔や髪、手にどんどん使います。

顔は朝晩2回、
髪は朝ブラッシングする時1回、
手は洗うごとに使ってるので、
まぁまぁ1週間でちょうどいいかと
思ってます。

手抜きした週はがっつり余るので
わかりやすいです(笑)

ちなみに、
私は1週間で作り変えるようなことは
していません。

なくなるまで使ってます(笑)

中にふわふわ異物が見当たらない間は
私は使っちゃってます;;

いや、
さすがに3週間とかなったら
作り変えるかな?

私は自分の肌で大丈夫なことを確認してるので、
この辺は自己責任でお願いします^^;

卵の薄皮化粧水は何がいいの?

卵ってよく考えるとすごくない
ですか?

特に何もしなくても、
ふわふわの羽毛に包まれたヒヨコが
中で育って、
自力で殻を割って出てくるんですよ!

卵の中は卵殻膜に覆われてますよね。

あのゆで卵むく時に邪魔な薄皮(笑)

ということは卵殻膜がすごい!
ってことです。

卵殻膜は、
コラーゲンやヒアルロン酸が豊富で、
18種類ものアミノ酸も
バランス良く含まれているんですね。

その豊富な栄養がどうお肌にいいのか
みていきましょう。

卵殻膜の不思議な力①傷が治るのを手伝ってくれる

実際に相撲部屋で使われている方法ですが、
力士の方は怪我をしたら
卵の薄皮を貼るのだそうです。

生活の知恵として古くから日本や中国で
擦り傷や切り傷の手当に使われてきたんですね。

卵殻膜には皮膚の再生を助ける力が
あるということを、
先人は経験から知っていたんですね。

★参考★
東京大学およびアルマード産学連携
適度な量の卵殻膜が
創傷治癒のプロセスに必須の
Ⅲ型コラーゲン遺伝子発現を
促進することを細胞レベルで初めて証明

卵殻膜の不思議な力②赤ちゃんのような肌に

卵殻膜に含まれている18種類もの
アミノ酸の構造は、
人間の皮膚を構成しているアミノ酸と
とても似た構造をしています。

構造上肌が必要としている栄養素が
卵殻膜で補えてしまうということですね。

肌に潤いを与えるのに欠かせない
ヒアルロン酸も豊富に含まれています。

そしてベビーコラーゲンと呼ばれる
Ⅲ型コラーゲンも、
卵殻膜には含まれているんですね。

Ⅲ型のコラーゲンは、
理想とする赤ちゃんのお肌に
たっぷり含まれている成分なんです。

でもこのベビーコラーゲンは
25歳を境にどんどん減っていくばかり…
_| ̄|○ il||li

でも卵殻膜で補えるのなら
使わない手はないですよね!

卵殻膜の不思議な力③メラニンの生成を抑える

卵の薄皮の成分にはシスチン
という成分が入っています。

シスチンは体内で「L-システイン」
という成分に変化するんですね。

そう、
美白コスメやサプリによく入っている
あのL-システインです。

人の肌の約5倍を有する
L-システイン。

全部が全部吸収されて
有効に働いてくれるわけではないですが、
ちょっと期待しちゃいますよね~
(*´∀`*)

気になる方はゼヒ一度作ってみては?

私20代の頃から
化粧品は手作りしてたんですね。

最初は基礎化粧品、
そしてハマってカラーコスメや
日焼け止めまで手作りして
いました^^

卵の薄皮なんていう、
ゆで卵食べる時には
邪魔にしかならない代物が、
ベビースキンに近づくお手伝いをしてくれる、
な~んてことを知ったのもこの頃。

それ以来ずっと作ってたんですけど、
カラーコスメも基礎化粧品も
やっぱり手作りするのは面倒なんです
(笑)

コスパは抜群にいいですけどね。

防腐剤入れないから使える期間は
短いし、
ちゃんと冷蔵庫とかで保存しないと
いけないし、
(そう言えばずっと出しっぱなし;;)
作る時にも煮沸消毒したりとか、
結構手間がかかるんです。

なので、
子供がうまれてからは
市販のオールインワンゲルで
手抜きしてたんですね(笑)

それでも肌がもともと強いのか、
シミは年相応にあるけども、
小じわもそんなに気にならないし
エステティシャンの友達にも
肌がキレイだって言ってもらえる
状態を保ててました。

でもその気に入って使ってた
オールインワンゲルが廃盤になって
しまったんですよね(¯―¯٥)

いろいろ試してはみたけども、
使い心地が悪いのは嫌だし、
コスパが悪いものなんて論外=3

子供ももう5歳だし、
触ったらダメなものはわかってるし、
ちょっとくらい手間かけられるかな?
と、
また化粧品の手作りを再開することに
したのです(*´∀`*)

まずは長年愛用していた
卵の薄皮化粧水から。

これとホホバオイルがあれば
カンペキですヽ(=´▽`=)ノ

興味がある方は作ってみて
くださいねー(*´ω`*)

・*・・*・・*・・*・・*・・*・

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会でポイントがもらえる
キャンペーンをやっています^^

今回の商品が実質無料でもらえるし
次のお買い物の足しにもなります。

楽天ポイントは、
楽天市場でのお買い物はもちろん、
コンビニやドラッグストア、
飲食店など街中でも使えます。

この商品を手に入れて、
さらに他の買い物ができるので
とてもお得ですよね。

また楽天カードを持っていると、
今後楽天でのお買い物ポイントが
常に3倍になります♪

持っていて損はないので、
もしお持ちでなかったら
この機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成は
こちらでできますよ^^

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体脂肪率 30%台(女)へにほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へにほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ

 

きもちいい
ポポルをフォローする
おいしい、たのしい、きもちいい

コメント

タイトルとURLをコピーしました