保冷・保温グッズのためのミシンで縫えて洗濯できるアルミシート(生地)購入

▲▲▲楽天の商品ページに移動します

保温・保冷のバッグやポーチなどを作る時、ミシンで縫えるアルミシートはないものか、と探しませんか?それに欲を言えば、使いたい生地に合うかわいい、オサレなアルミシートが欲しい、と。

私いいもの見つけたんですよ。保冷のペットボトルカバーとエコバッグ、クールネックリング用のバッグなどなど、色々と作りたいのでたくさん購入しました。必要な季節は限定されますが、おすすめのアルミ生地があるので紹介します。

アルミ生地を色々見て見る方はコチラから▼▼▼

保温・保冷用(ハンドメイド)アルミシート【楽天】


保冷・保温のたのめ4種構造と素材


こちらのアルミシートは、メッシュ:ポリエステル100%+アルミシート:アルミニウム+不織布:ポリエステル70%/ナイロン20%/レーヨン10%+ポリエステル綿:ポリエステル100%の4種構造で、保温・保冷が可能です。

メッシュ付きで、アルミ生地が破れにくいのがポイント。中のポリエステル綿はボリュームがあるので、しっかり冷気も暖気もしっかり閉じ込めます。

アルミシートの使用用途


保温・保冷用のアルミシートの用途と言えば、ランチボックスやペットボトルカバー、エコバッグなどが定番ですよね。最近ではクールネックリング用のバッグやポーチにもいいと思います。

その他、ひざ掛けや防寒具に使えたり、冬場温かさを逃さないために、敷きパッドやシーツの下に敷くという使い方もおすすめ。

私は、ペットボトルカバーとエコバッグ、夏場溶けてしまう危険性のあるおやつ(チョコレートや飴ちゃん)の持ち運び用のポーチを作ろうと思っています。

洗濯可・ミシンも可


保温・保冷用のアルミシートを使っているのに洗濯できるって嬉しいですよね。用途にもよりますが、私はエコバッグに使いたいので週1くらいは洗いたいのです。やっぱり食品を入れたり肌に触れるものに使用すると思うので、洗濯できるというのは嬉しいですね。

そして、このアルミ生地はミシンで縫うことができるんです。中のポリエステル綿は8mmと結構なボリュームなのですが、反対側が透けるくらい荒いので、ミシンの針も難なく通ります。手縫いでもいいけども、時短にもなるし強度も増すのでやっぱりミシン使いたいですもんね。

カラーバリエーションと商用利用


こちらのアルミシート、新色の2色含め全部で6色あります。ネイビー、シルバーグレー、グレー、ベージュ、シェルピンク、ペールブルーの6色。メタリックカラーはどうしても色味が近いものもあるし、生産ロットによって若干色味が変わる場合もあります。

保温・保冷用のアルミ生地にそもそもカラーを期待していない方もいるかもしれませんが。。。メインの生地と合わせると、自分だけのオリジナルがもっとオシャレに。テンション上がりますね。

そして、作家さんには嬉しい。なんと商用利用可なんです!結構商用利用不可のものを使用して販売されてる方も見かけますけど、ハンドメイド品を販売するならこの辺きちんとしておきましょう。

さいごに

作りたいものは決まってるんだけど、欲しい色が多すぎてかなり悩みました。こういうハンドメイドの資材って集めるの大好きなんですよね。後々、何かを作りたいなって思った時にすぐに作れる状況というのが理想なのです。

季節が限定されるものだと特に、今必要だから今作りたい!って思っても、そう思った時にはもう既に売り切れてる…という悲しいことも頻繁にあったので。今回はたくさん買って、楽しく作りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました